賃貸と購入で迷うなら

賃貸と購入のどちらを選ぶ

トップ / 賃貸と購入のどちらを選ぶ

賃貸と購入、それぞれのメリット 

家賃並みの支払いで住宅購入が可能という広告を目にします。 実際に賃貸と同じ程度の支払いで住宅が購入できるなら、借入れの返済はいつか終わって自分のものになりますが、比較はそれだけでは不十分です。 賃貸のメリットは、ローンがないので住み換えが自由、生活環境の変化に合わせて引っ越しもできることです。 結婚や実家に帰るなどで、生活の場所自体が変わると住み換えも必須ですが、ローンが残っている場合なかなか売却もできません。生活の変化に合わせて引っ越しが必要になった場合や、引越し自体が好きな人にも借家がおすすめです。

賃貸の内見の掃除済みかどうか 

賃貸の内見をするときには、その状態がすでに掃除済みなのかどうかを確認しておくことは大事なことだと言えるでしょう。まだ掃除ができていないのであれば、さらにきれいになる可能性がありますが、掃除済みであるにもかかわらずきれいになっていないという印象を受けたのなら、別の物件を探したほうが良いです。掃除くらい自分ですれば良いと考えるかも知れませんが、それくらいの対応しかしてくれないオーナーや管理会社であるということを考えれば、今後の賃貸の生活に影響があるかも知れません。

不動産とその価値の情報